無料体験
短期入校制度
お問い合わせはこちら

お知らせ

2015年度月額受講料改定のお知らせ【全校】

スクール生保護者の皆様

いつもレアルマドリード・ファンデーション・フットボールアカデミーの活動にご理解を頂きありがとう御座います。
本文は、すでにスクール生全員に一斉メールで送信させて頂いております。もし、届いていないようでしたらアドレスの有効性確認をさせて頂きますのでお知らせ下さい。

ご承知の通り、当アカデミーは、スクール生から頂戴する受講料のうち20ユーロ(約3000円)を毎月、レアル財団を通じて世界の恵まれない国(アフリカ、中南米、東南アジアの貧困や紛争国家など)のサッカー教室の運営資金に寄付させて頂いており、その額は年間1400万円に上ります(2014年実績)。
スクール生(保護者様)は、毎月受講料を支払うことで、同時に世界中に存在するサッカーを愛するの仲間たちへの支援(年間約36000円)を行っていることになります。

この寄付は、ユーロ建てで行うことになっておりますが、安倍政権発足以来の円安ユーロ高政策により、円換算の負担が大幅に増えてしまいました。
レアル財団と寄付に関する契約を行った2012年10月時点の1ユーロは105円でしたが、この2か月で多少円安は落ち着いたものの、今年度分の12月8日9時9分に送金作業を行った際の換金レートは、152.24円と、この2年間で約47円の円安となってしまいました。
毎月の20ユーロで換算致しますと、毎月の寄付金は約2100円から約3040円に増えた計算になります(昨日の換金レート135.97円ですと約2720円)。

これまで、この増加分は、スクールの運営コストから捻出して参りましたが、レアルへ支払うライセンスフィーやユニフォーム購入コストなど、同じく円安ユーロ高により、運営コストが大幅に上昇しております。

円安により、日用品を始めとする多岐に渡る値上げが実施されているところ、大変心苦しいのですが、月額受講料を一律300円程値上げさせて頂きたく何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

同時に、2014年度までは、料金体系は各スクールで異なっておりましたが、2015年度からは、トレーニングメニューの全校統一化を図ることになったことから、全世代の練習時間および受講料も統一させて頂きたく、合わせてご理解のほどお願い申し上げます。
これまで、低学年は練習時間が短い代わりに7000円であったり、逆に高学年は練習時間が長く9000円であったりという料金体系でしたが、基本月額受講料(週1回)は、全世代共通で8300円(税別)(8000円→8300円)となります。
週2回は12800円(税別)(12500円→12800円)、週3回は、15800円(税別)(15500円→15800円)で統一となります。(2コマコースがある横浜校、東京足立校のその他受講料は、この後発表される各校の2015年別途タイムテーブルでご確認下さい)

3月入校で、3月&4月の2か月分をお振込み頂きました皆様は、初回引き落としにて調整させて頂きます。

重ねまして、2015年以降の価格改定につきまして、何卒ご理解を賜り、これからもレアルマドリード・フットボールアカデミーを何卒よろしくお願い申し上げます。